忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[8]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
4才の時に発症した血管腫の痛みが光線照射2回目で無くなりました!!


 埼玉県久喜市内の18才の女性です。彼女が4才の頃より、腰の部分を中心に複数のコブが出来始め関東の病院に原因を聞きに廻りました。原因は不明で病名は“血管腫”と診断が下りました。結局一度だけ患部を手術での除去を試みましたが、キズが残っただけの事で除去した箇所も再三コブとなる有様です。このコブのため痛みが出て、夜、寝る事もままならず、運動が出来ない状態が続いていたとの事です。
 
1999年8月1日、ご両親と当時16才の高校一年生の女の子が尋ねて来て、涙ながらの苦労話を次の様に話されました。「何処の病院に行っても良くならず、医者からは「治療方法がない」との事で、サジを投げられたのです。」以降12年間、ご両親もどうして良いのか解らず藁にもすがる思いで当治療院に来られたのです。
 
ベット一台に5台の光線治療器を用いて8/1の二回目の治療で一番辛かった腰の痛みが消えたのです。(ご本人談) この時期は夏休みだったので毎日光線治療を8/31までに26回実施し、彼女の顔から笑顔が出てくるようになったのです。以降9月 5回、10月 4回、11月 5回、12月 6回、2000年1~4月 各4回、5~7月 各2回、8~10月 各3回、11月 2回、12月 3回、2001年1月 1回、2月 4回、3月 1回の計88回の治療で終了しています。4才の時から毎日病んでいた事が嘘のように無くなり、この4月より社会人となって働いております。

 
2001年11月
サンフォートピア療法
光  線  治  療  院
E―メール  info@kousenchiryouin.com
URL  http://www.kousenchiryouin.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: