忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[48]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29

  7/21より沖縄の母(妻の)が来ています。夜眠る事が中々出来なく病院で睡眠薬の処方を受け、血圧が高く降圧剤を処方されている。との事でしたので、2~3ヶ月我が家に来て光線治療をしてみたら?と誘ったのです。本当に来てしまいました。まだ、1週間ですが、今日(7/27)現在は血圧H 110 L 70 脈 71と落ち着いています。7/23のそれぞれは 128 80 72です。当然降圧剤の服用は我が家に来た時より服用はさせていません。また、睡眠ですが、これも睡眠薬を飲ませておらず、本人はぐっすり眠る事が出来ると喜んでいます。沖縄は梅雨明け後、異常に太陽光が照り続けていたそうです。ですので、日傘を欠かさず持ち歩いています。今年79歳だそうですが、まだ、白い肌に魅力を感じているのかもしれません。40代後半で後家さんになったのですが・・・。これも、天気予報の度に出る“紫外線情報”の恐怖なのかも知れません。今年の1月にあった“納豆ダイエット”より悪質だと思います。
 また、不整脈を感じ取れなくなったと喜んでいる事と腰痛があったのですが、感じなくなったと喜んでいます。光線治療を開始した時は、“とても緊張しています”との事でしたが、1週間後の今日は、“本当に気持ちが良い”との事です。毎日30~40分4台の光線照射です。

 また、来月下旬には二人目の孫にご対面をする予定です。娘の二人目となる子供の誕生が間近です。今週が36週目とか。35週目の検診時、妊娠中毒の可能性を疑われたので、その日から我が家にて“光線治療”開始です。一日二回、朝・晩の治療結果、36週の検診結果は異常なしでした。この一週間の食生活は妻の作った料理でしたが、特別な事はしていませんし、ケーキを食べ、アイスを食べ、と彼女がいる川口の生活と同じだと思います。
 
 私は“どんな病気も自身の免疫力が治す”と確信しています。
最近よくTVに出てくるゴットハンドを持つ名医・・・・等と番組が出ていますが、そんな名医(?)が居ない、医者と言う概念が無い、昔から人類は生き延びています。
本当の名医はご自身の免疫力なのです。
免疫力を高めるには、どうすればよいのでしょうか?
それには、8時間の睡眠。
     バランスの良い食事。
     塩素の無い水。
     天然の塩。
     適度な運動。
  そして、日光浴なのです。

えぇぇぇ・・・日光浴?・・・と思われるかもしれませんが。

この光線治療を続ける事で様々な病気に打ち勝った方がたくさん居られます。その体験をブロクに書いています。

体調不良の皆さんも是非”光線療法”を体験され、その光線治療を継続し体調回復につなげて、体験をお書き下さい。

サンフォートピア療法
光線治療院
松本 忠
〒346-0031 久喜市久喜本847-45
TEL 0480-23-7595

光線治療院
URL  http://www.kousenchiryouin.com/ 

光線治療体験記
http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/   
                         
ひなたぼっこ
http://ameblo.jp/kousenchiryou/entry-10037893555.html 

週三回以上更新しますので細かく見てください。

ブログ上に質問頂ければブログを見た人にも公開できますので宜しくお願いします。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: