忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [129]  [128

アトピー

太陽光線療法と出会って

大○市錦○2-○-8
○○寺 佐○子

 私の娘(現在小学6年)がアトピーで二歳の頃から一進一退の毎日でした。五、六歳の頃は夜もよく眠れない

程ひどく、夜半に目を覚ましては、二、三時間かゆがって疲れて眠るという日々でした。しかし、幼稚園年長の

時にステロイドを止め、自然療法を始めました。すると一年ぐらい経ったら、皮がはげおちてアトピーとはわか

らない位になりました。本人も親も随分楽になり安心していたところ、風邪をひくとぜんそく状態になり、小学二

年の終わりから三年生の時には毎晩の様にゼーゼーと音がする時もありました。その後ぜん息が落ち着いて

きたらまたアトピーが出はじめ、顔、首、ひじの内側、ひざの裏とだんだんひどくなりました。

  五年生の十月末にカナモリの吉村さんの奨めで光線治療を始めました。四基で全身に浴びましたが、一時(イ

ットキ)は胸、腹にも湿疹が出ましたが20回から30回くらいの頃から皮膚がはげおちてきました。光線を浴びると

汗が流れ出るようになりました。まず、ひざの裏がほとんど良くなりました。顔(特に目の周り)は皮がはげ落ち

ていくのが激しく額と額の髪の生え際は段ができる程でした。そして前頭部をとてもかゆがっていたら、シャン

プーの度にゴソーッとはげおちて、下からきれいな地肌が現れました。十二月に一台購入し、家でも治療でき

るようにしました。十月末から冬休みまで全身治療し、その後、水、土曜に全身治療、その他の日は自宅で足

裏に三十分~一時間かけるようになりました。

  特に助かったのは、持久走大会で呼吸困難になった時です。家で、足裏にかけ落ち着いてから吉村さんのと

ころへ行き全身に照射しました。次の日は普通に登校しました。
また、インフルエンザで高熱の時、足の裏にか

け続けました。ぜん息がおこらなかったので順調に回復しました。

  六年になり修学旅行から帰って来て翌朝起き上がれなかったので足裏にガンガンかけました。朝は「起きれ

ない。学校は休む」と言っていたのに一眠りしたら、起きてごはんも食べ宿題もして登校しました。

  夏になりとても暑がり、体調が悪い時だけ足裏にかけています。首とひじの内側が治りにくく、少し涼しくなっ

てきたのでまた毎日かけようと思っています。

  光線を一台購入したのでいつでも誰でも治療できるようになりました。実は私も四基で体験しました。下の娘

(当時六歳)もアレルギーがあるので(今はほとんどわかりません)治療を体験しました。それで大変気に入り購

入したのです。それがとても役に立ち私は毎日利用しています。「光線療法学」が愛読書で、その時々に応じい

ろいろな治療をしています。少しぜん息気味なので、それに応じ、またどこか痛い時、インフルエンザの時風邪

で耳が痛くなった時、病院に行かなくて二日で治りました。神経が高ぶり眠れない時(光線をかけると)いつの間

にか、眠りについています。その他諸々、きりがない程自分で治療しています。下の娘も同じく風邪の時、けが

の時、健康維持の為、毎日利用しています。


 昨年は、春先に少しアトピーが出て首のところが赤くなったのですが、今年の春はおかげで出ませんでした。

これからも治療の毎日だと思います。
小川先生の講演会が楽しみです。

 

上記は、全国光線普及協会編集・発行の光線療法体験集掲載分です。もっと詳しくお知りになりたい方は当方までご連絡下さい。

悩んでいないでご相談下さい。

2010/03/20
サンフォートピア
光 線 治 療 院
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL    http://www.kousenchiryouin.com
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: