忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
“慢性リウマチ”一年で80%改善例の報告!!

仙台市
女性  71歳

【これまでの経緯】
 平成13年6月頃から症状が出始め、8月に市内の病院のリハビリ科に通院し、薬物治療を受けるが進行の一途をたどるばかり。

 平成14年5月5日友人の紹介で来院。話によると発症した当初より光線療法を友人より勧められてはいたが、光線療法が理解できない事から信用するまでには至らなかったと言う。しかし、病院での治療が一年近く続く中で回復の兆しは見えてこないばかりでなく、むしろひどくなるばかり。こんな状況から光線療法を受ける決心がついたと言う

【症状】
 両膝・両手首・左手中指の曲がりが悪い。肩に痛み。これらすべてにこわばりと痛みがともなっている。特に歩行時の膝の曲がりが悪く力が入らず歩こうにもバランスを崩してしまう。

【治療開始】
◎5月5日より
 急激な痛みが生じない様に波長4+波長4で基本照射と患部照射。
翌日の結果:手首、肩の痛みが楽になったと言うことでこのまま一ヶ月の間同様治療。
 病院の検査でリウマチ反応が良くなって来ているとのことで薬の服用を中止する。

◎6月11日
 足裏のみを波長4+波長4とし、他はすべて波長1+波長1に換え照射。
翌日の結果:快適に動けたとの事。同様のカーボンで照射。
この頃より症状も快方に向かいつつある様に見える。試験的に波長1+波長3に何度か換えてみるたが、ご本人の調子が良くないので、波長1+波長1カーボンで治療。

◎7月26日
 波長1+波長1カーボンで症状は確実に良い方向に向かう。

◎8月13日
 光線治療器を購入して、治療院に来ない時は自宅で一日、3~4時間照射をし、治療院に来た時は自宅で痛みの残る患部のみ照射。

◎9月8日
 手首の痛みはあまり感じられないが膝の痛みはまだ残っており、足を上げて歩く事はまだ出来ない。

◎10月29日
 膝の症状も少しずつ良くなっているとご本人が言う。

◎12月12日
 昨日は結構歩いたが今日になっても楽だと言う。

◎平成15年
 1月に入って見える形で良くなるのがわかると言い出し、買い物カートを押して長時間の買い物も出来ると喜んで居られる。

◎4月27日
 病院にて検査。リウマチ反応は正常値を示す。骨の検査も正常。

[提供]
仙台サンフォートピア
院長 佐藤良勝

上記は平成16年4月に発行されたサンフォートピアニュース第十三号記載分です。
サンフォートピアニュースは年四回発行です。購読料1,000円で販売も致します。

悩まず・諦めないでご相談下さい。

ご相談はEメールにてお願いします。

ご予約はお電話でお願いします。前日予約です。

サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  http://ameblo.jp/kousenchiryou/archive1-200803.html
光線治療体験 ブログ   http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: