忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
”ボケ”てしまった主人。光線治療三日目で!!

主人の脳軟化に悩み!!
 
群馬県  主婦
 
 私は、主人(69歳)の運転する車に乗って道を走っていたところ、急に左方向へ行ってしまうため「危ない!!」と叫んだ。私は主人に「どこか体調が悪いんじゃない??」と聞くと主人は、「急に目が良く見えなくなった。」と言う。これは大変!!とすぐに家に戻ろうとゆっくり車を走らせ、やっとの思いで家に帰ることが出来ました。
 
 翌日、眼科で診てもらったところ先生は、「目の中央から出血していますよ。」と言う。そして「紹介状を書くので大きい病院へ行って検査を受けて下さい。」とのことでした。
 
 その翌日のことです。主人は自分のした大便をさすっているではありませんか。私はビックリして、一瞬どうしたら良いのか慌ててしまいました。
 
 “主人もとうとう“ボケ”てしまったか?“と思うと私は心配で夜も寝ることが出来ませんでした。
 
 翌日、病院で検査を受けました。検査の結果、先生は主人の脳のレントゲン写真を見せながら「○○さんは多発性脳軟化症です。そしてどんどん悪くなりますよ。」と言う。
 
 私は家に帰ってから“光線治療器”があることに気付きました。たしか二谷先生が“ボケも治るんだよ”と話していたことを思い出しました。
 
 こうなったら“光線療法”しかない!!と思い、二谷先生の指導のもとで足先から脳天まで六台の器械(光線治療器)を用意し、毎日一時間照射を続けました。
 
 照射して三日目頃だったと思います。脳がよみがえって来るのが解る様になってきました。大便をさする様なことがなくなりました。「良かった。本当に良かった。」と思いました。
 
 あれから一年と三ヶ月、心配することなく生活の一部として毎日照射を続けております。今思うと“光線”に出会えたことに私は幸運だと心から感謝しております。
 
 もし、“光線”に出会うことがなかったら今頃私はきっとパニック状態に陥っていたでしょう。
 今では好きなカラオケにも通う事ができ、ストレスも解消することが出来ます。
 
 この体験が私と同じく悩んでおられる方のお役に立てればと思いペンをとらせて戴きました。
 
 
共栄器材株式会社
太陽光線治療院  提供
 
 
上記は平成15年1月に発行されたサンフォートピアニュース第八号記載分です。
サンフォートピアニュースは年四回発行です。購読料1,000円で販売も致します。
 
悩まず・諦めないでご相談下さい。
 
ご相談はEメールにてお願いします。
 
ご予約はお電話でお願いします。前日予約です。
 
サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL    http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  http://ameblo.jp/kousenchiryou/archive1-200803.html
光線治療体験 ブログ   http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: