忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
原因不明の痛みが・・・光線治療を受けて!!肌全体のレベルが「Ⅱランク」もアップしてた!!
 
 太陽の恵みを受けて!!
 
青森市
○○○○子  69
 
 私は定年退職後、更に六年勤務。仕事を辞めて三ヶ月位たった頃から、何をしても空しくボンヤリ過す日が多くなりました。気分転換にハードなサイクリングを始めて二ヶ月後のある朝、目覚めると体中に経験したことのない激痛が走り、動く事が出来ませんでした。運ばれた整形外科で「ただの筋肉痛ではない!!」と他の病院を紹介されました。そこで注射を打ち続けたり、薬も頂きましたが痛みは激しくなるばかり。「見た事もない症状。民間療法を」と加えて「腎臓が悪くなっている。このままだと透析になるかもしれない。」と言われ即入院。二十四時間点滴と血液検査の毎日。腎臓への負担から痛み止めは頂けず、あまりの痛みで、入院中二度も失神しました。そのまま二ヵ月半して「カリウムが上がっている。腎不全」とのことで、専門の病院へ転院。詳しい検査の結果、「腎不全ではない。心配ない。」と言われ十二月半ば二週間で退院となりました。入院してから三ヶ月が経過しています。
 
 治まりきらない痛みに、接骨院、マッサージ、針治療へと通うものの座る事も手の指を折り曲げることも出来ませんでした。いつの頃からか胸を締め付けられる様な不安感と眠れぬ夜が延々と続いておりました。そんな時五十年振りに会った友人が『光線治療』の本を貸してくれ、東京の知人からも同じ『光線療法』の資料が送られてきました。偶然とは思えない何かを感じ、青森市の「光線浴セラピーひまわり」にたどり着いたのは昨年の大晦日でした。
 
 辛そうな私の話に、治療院を開けて迎えてくれた竹内先生のお人柄に接し安心を感じました。初めての光線全身照射を体験し、滴り落ちる汗の流れとその後の爽快感は今も鮮明に覚えています。詳しく説明を聞くうちに自分の体力や免疫力をアップさせる自然療法であることが分かり、光線治療器をリースして頂き持ち帰りました。希望の“光”が見えてきた様で、久しぶりに楽しい気分で息子と紅白歌合戦を見ることが出来ました。
 
 翌一月一日から先生に書いてもらった処方のコース通りに自宅で照射したところ、リースしてきたその日の晩からぐっすり眠れる様になったのです。不安感もなく不思議でした。そんな私の様子を見ていた息子が「パソコンで調べたら本当に良いもののようだし…」と光線治療器を購入してくれました。全身照射に通いながら自宅で朝晩二回照射しているうちに、一ヶ月ほどで少しずつ痛みがとれてゆき、よく眠れるので心身とも元気になっていきました。健康に自信を取り戻すに従い何か行動したくなり、以前のように人中へ顔を出し、友人との出会いを楽しんだり、文化活動のお手伝いをするまでに回復しました。今年の冬は雪も多かったのに、自分の家の前ばかりではなく近所の一人暮らしの方の家の前も楽しんで雪を片付けることができ、感謝されました。友人達が私を見て目を見張り、「どうしてそんなに元気になったの?」と聞くので、ありのままこれまでのことを話したところ、今では十五人以上もの友人・知人が光線浴セラピーに通うようになり喜んでくれています。
 
 更に実体験した光線の力
 
     包丁で人差し指を切る…光線治療器使用。二日間で完治。
     左目の下(頬骨)を転んで強打。出血・内出血・腫れ…光線治療器使用。二週間で完治。
     痛み止めによる薬疹(首・頬)…光線治療器使用。二週間で完治。
     頑固な便秘(十年以上)…良くなってきた。など
 
検査等を通して
 
     内科…光線治療二ヵ月後(H16/3)「(見た感じが)明るくなった!!」と医師が驚きの声をあげた。腎機能・肝機能・カリウム良好。
     光線治療八ヵ月後(H16/9) 同じく異常なし
     脳外科MRI検査(H16/9)…異常なし。断面図-全く影が無くきれい。脳梗塞の痕の白い斑点が12個(69歳という年齢からすると少ないとのこと)。血液の流れが良好。
     ビューティーコンサルタントによる肌診断器での測定。光線治療前(H15/5)と治療後(H16/9)との比較…肌全体のレベルが「Ⅱランク」もアップしている。今年の酷暑で肌荒れが予想されたのに、肌の張り(弾力・肌体力)が良好。ターンオーバー(毎日の肌の生まれ変わり)も良好。「肌内部がとても若い」「角質の重層化が見られない」とのこと。
 
光線治療と出会って九ヵ月、私の心と体を健康に導いてくれたこの出会いに今は感謝と畏敬の思いで一杯です。いつも明るく優しく温かく指導してくれ、苦しい時にすぐ駆けつけてくださる竹内千賀子先生。光線治療器の素晴らしさはもちろんのことですが、人と人の信頼関係があってこそ患者は安心して治療を受ける事が出来るのだと考えます。「光線に出会えてよかった!!」
 
本当にありがとうございました。
 
 
【提供】
青森市新城山田222-487
光線浴セラピー ひまわり
竹内 千賀子
 
 
上記は平成16年10月に発行されたサンフォートピアニュース第十五号記載分です。
サンフォートピアニュースは年四回発行です。購読料1,000円で販売も致します。
 
悩まず・諦めないでご相談下さい。
 
ご相談はEメールにてお願いします。
 
ご予約はお電話でお願いします。前日予約です。
 
サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL    http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  http://ameblo.jp/kousenchiryou/
光線治療体験 ブログ   http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: