忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110

“腰椎椎間板ヘルニア”を光線治療で克服!!

腰痛


病院では“腰椎椎間板ヘルニア”の診断

男性  27歳
クリーニング店勤務

  大学時代から腰痛に悩んでいた。整形外科に入院も何度かしたが一向に改善せず。カイロ・鍼・整体や湯治もしたが結果は同じ。

 そんな状態でも父の社長が頑張り屋で事業拡大中なので、なんとか体をいたわりながら働いていたが、最近は足のシビレがひどくなり車の運転もままならなくなってきた。

 たまたま社長と私が知り合いで久しぶりに訪問した際「息子の腰痛がひどくて困った。何か良い方法はないか?」と言うので「一週間で治るよ!!」と言ったら「そんないい加減な事を…。でも中鉢さんは治療院をやっているんだよな?」となり、私は「息子の腰を治せるホンモノに出会ってないだけだよ。明日再度来るよ!!」と約束し、翌日午後一時に光線治療器二台を持ち込んだ。そしたらお母さんが私にそっと「実は息子は足のシビレがひどく動けないので午前中寝かせておいた。」との事でした。

 早速二台で足裏を波長4、腰を波長1で30分照射。次いでふくらはぎと腹を30分。体が温まった処で少し姿勢を直し、今度は膝を波長4で、腰を波長2で30分照射。続いて、腰と腹を波長1で30分照射する。本人は気持ち良さそうに眠っている。

 合計2時間の照射中、体の仕組みや光線の作用について話してあげる。それが私の役割だと思っている。

 「さて、今日はこれで終わり。歩いてみて。」「ハイ。あれっ??痛みは少しあるけどシビレが無くなってしまった。信じられない。」との事でその日は午後八時まで残業をした。

 翌日と翌々日、二時間ずつ照射。私は群馬県薮塚大会に参加。帰った(群馬県から戻り)翌日行ったら、元気で仕事をしていた。「決してこれで完治した訳ではないので、これからも光線照射を続けるように。」と指導。社長も(息子の光線治療効果を)認め、感謝してくれて、今後も光線を継続させると言明。お母さんからは「中鉢さんが神様に見える」と言ってくれて、五月に光線治療器四台をベッド付きで購入し、息子は勿論、社員にも利用させている。

 息子の腰痛は完治した。

【提供】
鳴子光線治療院
中鉢 房男

上記は平成17年1月に発行されたサンフォートピアニュース第十六号記載分です。
サンフォートピアニュースは年四回発行です。購読料1,000円で販売も致します。

悩まず・諦めないでご相談下さい。

ご相談はEメールにてお願いします。

ご予約はお電話でお願いします。前日予約です。

サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL    http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  http://ameblo.jp/kousenchiryou/
光線治療体験 ブログ   http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: