忍者ブログ
太陽光線を悪者扱いにするため、様々な病気・怪我で苦しむ事となります。それを解消するための”光線治療”です。
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4.5cmの前立腺がんが確認され光線治療器使用、計五ヶ月で無くなり医師が驚く!!

前立腺がん

宮城県石巻市
男性   58歳  (高校教諭)

  長年光線治療器を使われている方の紹介でご自宅に伺いました。

 尿の出が悪くなり、残尿感・頻尿(夜は5~6回)に悩まされ泌尿器科を受診されたそうです。検査の結果、腫瘍マーカーの値も高く、エコーでも数センチの影が確認できるとの事。後日MRI検査で4.5cmの腫瘍と確認されました。手術か困難である為、投薬で治療を始めましたが、半年経っても症状は一向に改善されることなく、腫瘍の大きさにも変化がみられないとの事でした。取あえず一ヶ月間光線治療器を使用し様子をみたいとの本人の希望があり、一台お貸しし波長1・2カーボンで下腹部・肛門各一時間以上照射して頂くよう指導しました。

 一ヶ月後伺ったところ、尿の出も良くなり、トイレに行く回数も減ったとの事でとても喜んでおられました。このまま使用したいとの事で光線治療器を二台求められ、ほぼ毎日照射を続けて頂きました。

 それから四ヶ月後の検査で、腫瘍マーカーの値も正常、腫瘍もなくなり、医師がとても驚いていたとのお話を伺うことが出来ました。

 本人の努力の結果、短い期間で完治する事が出来た例ですが、その他の前立腺がん・前立腺肥大の患者さんにも早い効果が確認されています。


【提供】
横山光線治療院   横山 弘庸
 
上記はサンフォートピアニュース 平成17年4月1日掲載分です。もっと詳しくお知りになりたい方は当方までご連絡下さい。
サンフォートピアニュースも販売しています。(年会費1,000円 4回/1年発行)

悩まず・諦めないでご相談下さい。

ご相談はE・メールでお願いします。

ご予約はお電話でお願いします。前日予約となっております。


サンフォートピア療法
光 線 治 療 院
松本 忠
TEL 0480-23-7595
E・メール  info@kousenchiryouin.com
URL    http://www.kousenchiryouin.com/
ブログ“ひなたぼっこ”  http://ameblo.jp/kousenchiryou/
光線治療体験 ブログ   http://kousenchiryouin.blog.shinobi.jp/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/04 光線治療院]
[08/03 qolfirst]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
松本 忠
HP:
性別:
男性
職業:
光線療法師
趣味:
光線治療で病んでいる方の改善
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: